miyoさん了解いたしました!
予約しときます!ありがとうございました!
スポンサーサイト
【2011/06/30 22:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
(^Q^)/^

(^Q^)/^
【2011/06/30 09:16】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top↑
7月の公演情報ザクザクのピンスポで5日にUpされるみたい。

ネットで検索してみてください。

ピンスポ。

よろしくお願いします!
【2011/06/29 09:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
初日15日以外はチケットあります!
ジェットラグプロデュース
『11のささやかな嘘』

2011年7月15日(金)~18日(月・祝)
銀座みゆき館劇場

作:ブラジリィー・アン・山田(ブラジル)

演出:古川貴義(箱庭円舞曲)

出演:
古山憲太郎(モダンスイマーズ)
飛鳥 凛
清水那保
梅舟惟永(ろりえ)
酒巻誉洋
李 千鶴
千紘れいか
岡崎貴宏(アンティークス)
はやし大輔(東京バンビ)
ぎたろー(コンドルズ)
板垣雄亮(殿様ランチ)

■ストーリー■

夏のある日、売れない小説家が死んだ。
死体の額に滲んだ汗は雫となって、頬をこぼれ落ちた。
まるで涙のように。

彼の死を悼み、11人が集う。
それぞれは故人になにかを貸していた。
金であったり、モノであったり、カタチのないなにかであったり―――

だが、本当に貸したかどうか分からない。
分かるのは、当の本人たちだけだ。
いや本当のところ、彼らさえ分かっていないかもしれない。

真実はいつも、ほんのすこしだけ嘘をつく。

11人の個性的な俳優陣で贈るビターでせつない《心理会話劇》。

■スケジュール■

7月15日(金)20:00
7月16日(土)13:00/16:30/20:00
7月17日(日)13:00/16:30/20:00
7月18日(月祝)13:00/17:00

■劇場■
銀座みゆき館劇場
(中央区銀座6-5-17 銀座みゆき館ビルB1
東京メトロ各線 銀座駅から徒歩3分/JR山手線 有楽町駅から徒歩5分)

PCから→
http://www.latestapollo.com/a14b/a14_map.html

■チケット■
全席指定3,500円

チケットの予約はこちらから
○http://(各自のアドレス、、、)
○ジェットラグ
http://www.jetlag.jp/ticket.html
○チケットぴあ
TEL 0570-02-9999(Pコード412-465) http://pia.jp/t

----------------------------------------
【2011/06/29 00:45】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Mさん了解いたしました!

チケット三枚ご予約しときます!ありがとうございます!

そしてついにプレゼント届きました!ありがとうございます!

かなり珍しいものばかりですね!あのスポーツドリンクはいつも飲んでみたかったけど…高いから買ったことがないのでした。

初めて飲めるので楽しみです!

いろいろいろいろありがとうございます!四つ葉のクローバー、お手紙。本当にありがとうございました!
【2011/06/28 22:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
人の芝居をなかなかいけない。

ごめんなさい。人様の芝居を最近みたい。

人のふりを前向きにとらえ学びたい。

しかし近年なかなかいけない。でも芝居を通じ仲間やお客さんとたくさん出会いがある。

まあプラマイゼロ。

7月はまたまた楽しい最高。いやーこれは。俺がやれば、かなりかわいい。

いやーちょっといけるかもしれない。

目の前の壁に集中。
【2011/06/28 01:56】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
久々にウォーキングしてセリフ覚えをしている。

さあ、ぼちぼち、集中力Upして、行くか。

またまた、挑む。

またまた、挑む。

久々のステージだが、ささやかな嘘が終わったらまた、当分俳優としてのステージはなくなる。

後悔残さない。ステージになる。

短期戦。お待ちしてますね!
【2011/06/27 02:41】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
RUNさん予約ありがとうございます!お待ちしてますね!

そして事務所にプレゼント送ってくださりました方本当にありがとうございます!(火)にこちらに送ってくれるそうです。ありがとうございます!楽しみにしております!
(^Q^)/^
【2011/06/26 15:25】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
コメントありがとうございます!

今日は寒いぐらいですなあ。今日はまた。

カレー食べたい。あとたまに無性にせんべい食べたい。

だからといって、カレーせんべいは食べたくない。

なんで?両方プラスしたら一石二鳥じゃない?

別々でいい。

ハワイが好きで健康ランドが好きな人が必ずしも常磐ハワイアンセンターが好きな訳ではない。

ハワイアンセンター行ったことないのでわからないけど…。

一度行ってみたい。

パフォーマンスすぎで、アイドル好きなら、あやまんジャパンを好きになるならわかる?最近の俺。

スイカが好きでアイスが好きだが、スイカバーはあまり食べないなあ。

必ずしも足せばいいってもんでもない。

近所の立ち食いそば屋に関しては、驚きたと同時に笑いがあった。

俺、納豆が好きで、丼物が好きで、納豆丼を注文したら、ご飯と、スーパーで市販されている納豆パックを一つ出され。

そのまま出され、はいっじやあ勝手に混ぜてくださいみたいな?

なるほどなあーと、不思議に怒る気にもならなかった。

いや許そうと思えた。
あまりの衝撃に許してしまった。

心が広い部分もあるんです。
【2011/06/26 04:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
(^Q^)/^

暑い夏、こうあついと激辛カレーが食いたい。

夏バテにはカレー、。

おかげさまで11の嘘初日は完売しました。

まだまだ他の日はありますので良かったらお越しください。

いや、久々の俳優復帰でやり方を忘れている。もともと知らなかった。のか?

今まで未体験だったのか?
毎回毎回俺に困難が引き寄せられてくる。

多分望んだ選んでいる。

順風満帆じやわからない。
難しい問題にチャレンジしていく、人生を選んで生まれている。

もっと無理難題を抱えている人は腐るほどいるが、簡単じやないから楽しく、ワクワクする。

必然的に引き寄せられてくる。

またここで何かしら気付けと言う。

何かがある。

今すでに幸せ゜+。(*′∇`)。+゜
【2011/06/25 05:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
暑い。そして風強い。

無名俳優Fが所属しているミントアベニューで使う写真撮影に来ている。

後日HP等にUpされるのでまた連絡します!
【2011/06/24 14:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
そうそう

ジェットラグプロデュース
『11のささやかな嘘』

2011年7月15日(金)~18日(月・祝)
銀座みゆき館劇場

作:ブラジリィー・アン・山田(ブラジル)

演出:古川貴義(箱庭円舞曲)

出演:
古山憲太郎(モダンスイマーズ)
飛鳥 凛
清水那保
梅舟惟永(ろりえ)
酒巻誉洋
李 千鶴
千紘れいか
岡崎貴宏(アンティークス)
はやし大輔(東京バンビ)
ぎたろー(コンドルズ)
板垣雄亮(殿様ランチ)

■ストーリー■

夏のある日、売れない小説家が死んだ。
死体の額に滲んだ汗は雫となって、頬をこぼれ落ちた。
まるで涙のように。

彼の死を悼み、11人が集う。
それぞれは故人になにかを貸していた。
金であったり、モノであったり、カタチのないなにかであったり―――

だが、本当に貸したかどうか分からない。
分かるのは、当の本人たちだけだ。
いや本当のところ、彼らさえ分かっていないかもしれない。

真実はいつも、ほんのすこしだけ嘘をつく。

11人の個性的な俳優陣で贈るビターでせつない《心理会話劇》。

■スケジュール■

7月15日(金)20:00
7月16日(土)13:00/16:30/20:00
7月17日(日)13:00/16:30/20:00
7月18日(月祝)13:00/17:00

■劇場■
銀座みゆき館劇場
(中央区銀座6-5-17 銀座みゆき館ビルB1
東京メトロ各線 銀座駅から徒歩3分/JR山手線 有楽町駅から徒歩5分)

PCから→
http://www.latestapollo.com/a14b/a14_map.html

■チケット■
全席指定3,500円

チケットの予約はこちらから
○http://(各自のアドレス、、、)
○ジェットラグ
http://www.jetlag.jp/ticket.html
○チケットぴあ
TEL 0570-02-9999(Pコード412-465) http://pia.jp/t

----------------------------------------
【2011/06/24 06:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
暑いのなんの、暑いのなんの、雨なのなんの

梅雨、そして暑さ、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今年は暑いのですかね?夏は。

僕は7月15日~18日まで銀座みゆき館劇場で芝居をやります。今稽古始まっています。

『11のささやかな嘘』。

うーん( ̄~ ̄;)いつも約30の嘘と間違えそうな気がしたりする。

前回の更新のブログでは優しい嘘って書いていた。
書き直さないの?と言う(=・ω・)/
間違ってました。すいません。相変わらずの五時だっじ。

ささやかな嘘。

16日17日は3回公演です!良かったお越しください。

日常芝居のようであり、サスペンスのようであり、。
完成したらすごい楽しいと思います。

俺も挑戦ですね。今回、無名俳優Fかなり大事な役割を頂戴している。まあ気負わずに立つ。

今回はビターど切ない。ささやかな嘘をつかないといけない。11人で。

楽しみしててください!

まあ話し変わって無名作家Fとしての作品どん底スナイパー。

まあいろいろ変えようとか、またはいやいやとか、かなり俺はいけてる部分はあるぞと思ったり、まあいじりすぎて見失う部分もあるから。

どこのラインを大事に伝えるのか?で、いいのかな。と思ったりする。

さいおうがうま、いろいろ変えてみても、終わってみないとわからないかもしれないな、答えはない。

正解はない、不正解もない。ある意味。どっちでもいい。

答えは心の中にあるように。それを探求する過程を楽しく過ごす。

やっぱいろんな角度からみると、正解だったり不正解だったりする。

でも改めてみるとどん底スナイパーは、やりたい世界を意外と書いていて、俺は号泣する。

人に伝えていくためには、違うアプローチが必須。

でも俺を貫くのも大事。

そのバランスは常に付き纏う。

まあ生きてる内に答えは見付からないのかもしれない。

こちらから見ればよい。

こちらからみるとよくない。

どの角度から見るかは作家Fの視点。

いろんな角度からみないといけない。

いろんな角度からみてこういう意見もあるのか、でもこっちからみたら最悪だ?
出来る限りの角度から四方八方からみていこう。

それから、俺はこの角度から見てほしいってなればいい。
自由だが制約もある。

無限だが、有限。

無名であり?有名でもある?。

光もあり闇もある。善も悪もある。

いいは悪い、悪いはいい。
いまの世の中で善いと思うことも、超引いてみたら悪かもしれない。

運、不運とか越えて、いる。

そんな個人的なラッキーアンラッキーなど超えて、つまりは来る物は全て恵み。
愛。厳しいゆえの愛。もある。
優しいのが愛ではなかったりする。

どん底だが最高かもしれない。

行かない事にはわからない。

動かなければわからない。
犬も歩けば、棒にあたる。
棒はいい事も悪い事含んでいる。

動かなければわからない。
【2011/06/23 08:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
うさこさん予約しときます!ありがとうございます。初日、が完売間近となってますので!

いやいや迷う。優しい嘘にしろ、どん底スナイパーにしろ。

俳優でかかわる優しい嘘に関しては、やはり本当に難しい楽しみな役割。

どん底に関してはあと何回かどん底を経験しなくてはならない。まだまだ先は長い。

二回3回といろいろ紆余曲折し、多分たどり着く予定です。

いやいやまあしさびさ。舞台に立つ。すつかり忘れてますよね?俳優としての俺。

俺自身が忘れている。

乗り越えられない。試練は来ない。

大丈夫です。
【2011/06/23 02:40】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
手のひらの上でぐるぐる回っていただけ

まだまだ新しい発見がありまた練り直しをしたい。

まあどん底スナイパー。

あー、もっともっと面白くなる。

うわー。
【2011/06/22 07:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
そう。今日からおれ。シャイニングK。得意の短期決戦。来月15~18まで久しぶりのステージ。かなり見ごたえある。まあブラジル山田さん作品で箱庭円舞曲古川さん演出だ。ほっといても注目度高い!

いやーコメントありがとうm(__)mサンキュー!ただ劇場が狭いので予約は早めに!しかも短期決戦。異例の3回公演で今をときめく方々の作品だ。チケットはかなり来ている。もちろんシャイニングKフアンも今回は見たい聞きたい歌いたい。かなりな大役をいただきました。


まあ今回過ぎたら、11月まで俳優として出ないので!なかなかお目にかかる機会はないいい大役。大変難しい楽しみな役割で。



まあやる。いい仲間と早速出会えている。

短期決戦。日数が少ない。小屋が狭いので!
興味のあるシャイニングウオッチやーは早めにご予約いただきたくて、お知らせいたします。

キャパ約80人。まあ初日、楽日がかなり埋まっている。初日楽日が希望の方は早めにご予約お願いします。俺も見てほしい作品だし。

久しぶりのシャイニングK。たっぷり見れますよ。

まあただでさえ演劇界注目の二人がタッグを組んでしまっている。

衝撃場界ファンお客様、早めにご予約お願いします。

シャイニングウオッチやーのお客様、カモン久々のステージに俺は全身全霊で挑む。まあシャイニングウオッチやーには尊をさせない。まあ日数が少ないキャパ狭い。

これるかた早めにご予約お願いします。
プレミアになってしまう可能性がある。まだまだ大丈夫だが。

そう。今回に挑む。

俺は。

昨日まで作家だったかもしれない、その前は画家だったかもしれない、。

で。全て終わらせて、今また新たに挑戦する。

もちろん忘れていない。どん底スナイパー。しかし。

こうなる事を予め予想して早めに書いていた。

作家古山とは暫しの別れ。
まあご存知のように俺は。切り替えが早い。

まあ切り替えるよ。悪いが、この作品な挑む。

まあ郷に行っては郷に。

じゃあつぎに何が待ってるのか?非常に楽しみです。役割としての比重もでかい。そして俳優陣もかなりであり。またムクムクと久々のシャイニング。

予感。

そう切り替えの早さ、それが俺の武器。逆に有限DAKARAこそ切り替えができる。
つまりはお待たせしました。

無名俳優Fまたの名をシャイニングK。幾多の試練を乗り越えまた。再びステージに立つ。
そのためにマジでどん底スナイパーに関わり、書いていた。

そのために画家にも挑む。

次は俳優だ。

やる。カモン。


俺は。ご存知のように切り替えが早い。

えーー?っておいてれかれとるかた。違うんだ。全部俺の中では愛するものであり。

じゃあ昨日までの作家モードはなんなの?

無名作家Fフアンが少なからずいた。m(__)m。しかし。俺は。切り替えが早い。

しかもどん底スナイパーはさくえん。

また違う。逆に有限DAKARA楽しい。

このペースについてこれるか?俺は。余裕でついていく。

だって、二度とない瞬間がまた俺を待っている。


超大変だが、やりがいはあるぜ。

でもいろいろつながる。

変わらないものもある。
みんなが力。みんなの力。
立場違えど変わらない。

でも一番皆さんと親しみのある。あのオトコが久々にステージに立つ。

やる。

スタート。またスタートをきりました。ついてこれるか。

ついてきてくれ。

ゆく先々で熱くさせる。

ゆく先々で奇跡を起こす。

あのオトコが久々帰ってきた。
【2011/06/21 02:16】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
よし、明日からシャイニングK復活する。

またモードが違う。俳優としてまた楽しめる。ありがとうm(__)mまあとりあえずどん底スナイパーが出来上がり。皆さんのお陰で出来たのと俺の覚醒と気付きはあった。
マジでコメントありがとうございました!
miyoさんありがとうm(__オレンジTシャツの謎に関して不思議なことに。
ある意味引き寄せた感覚だったのです!俺びっくりして今日はいた。
スピリチュアル成分分析ってゆうのがあって、ネットで或る奴。まあ不思議な話がある。たまたま、俺がいろんなものをぱくろうと最近図書館によくいって特に本、音楽。まあ特に音楽。が。

借りますよね(^.^)b

これは勝てるとかなり自覚したってゆうか。

これはあくまでもシャイニングKの一人ごとで、まあスピリチュアル的な事に興味のない方もたくさんいるだろう。

が。俺はたまたま好きで。たまたま図書館で手にした本があって、あの世から聞いたこの世の話しってゆうタイトルでブログもあって、凄いためになるなあと思って見てましたが。

そこに情報があって、スピリチュアル成分解析、?分析のやってみてのだが。
無料サイト。で。
どん底スナイパーのスピリチュアル成分解析?分析?やってみて。あの何がナンパーセント何がナンパーセントってゆうお馴染みのやつ。
はあー、その中に、オーラはオレンジっていうのが数パーセントあって、書きあがってからみたから、、、マジで驚愕したんだが。

オレンジが13パーセントかな確か。

興味の或る方確かめてください。信じるか信じないかあなた次第。

(゜U。)?何故俺がどん底スナイパーを書いてる時にオレンジTシャツを着るとはかどるのか、意味がやっとわかったんだ。


まあそれは俺のなかでシンクロして自分でまたは何かの掲示?教えてくれたのさ。つまり、まあ、つまりは何故俺がどん底スナイパーを書くときにオレンジTシャツかってのが凄いわかったのである。


ゆえに、まだまだ先の話だがどん底スナイパーはシンプるで素朴で可愛さ、愛。
届けていく。

そんな作品だ。

そんな作品を作りたかった。
まあ、完璧に来たと自覚してしまいました。

そんな無意識にいや必然的に。

ある。

多分俺も今年に入っていろいろ気付き始めた。

やる。やれる。

と。

でも俺は発信する側でもある。人に届けてなんぼである。

有難い事に興味のある事をたくさん挑戦させてくれる。

いやいやこれこそ決まっていた事項なんだな。

最初から。

ゆえに35さいが転機だと言われていた。

みたいな気付きをやっと俺は自覚している。

びびることはない。そもそもやれる。

ただ真剣に命懸けでやらないと、意味はない。

なんでもいい。

自分がやりたいこと、成長すること。

見つけて挑む。

いかにも俺らしいスタイルだが。

それすら、わかっていたが、。

何故俺が画を劇作も、俳優も?

必然的に。

ただマジでやる意味がある。それをやりに来てる人生を俺が選んだだけのはなし…。

ますます俺。

昔から見ればそれも必要だ。必然的だったのです!

あー。学ぶために向上のために。
あったんだ。

そう思うと、本当に来るもの全て恵み。そんな事がやはり本当にそうだ。よく気付いた。

ラッキーな事だけじゃない。アンラッキーが時にラッキーになる。

うん。

まあいろんな事があるからつまり、磨かれ楽しい。

やっぱり昔から気付いているタイプだったが、今は使命とすら感じる。

人様に楽しんでもらうために俺は命を今回いただきました。

だからといって、調子に乗らずに。ずーっと、情熱と謙虚さは持ち合わせていた。

でも、世の中に認められないとか?ネガティブさももちろん持ち合わせていた。
それはまあ本当に勉強だし。

今は少しでも自分が自覚してきた事が嬉しいし。

やってきたから少しずつ成長があって、。

でもそれすら望んで命をいただいた。

ようは役割があって、俺は。誰にでもあるように。

自分で松竹梅。まあそれもある意味謙遜だが。

ゆみさんのおっしゃる通り。全部。金。つまり。
シャイニングKと名乗った意味合いも自覚してくる。
いろんな事が嬉しい。しかも必然的だった。

模索していくことこそかけがえのない、熱い。瞬間である。

まだまだ気付いているかたも少ないから。いろんな状況も理解できる。

俺は愛。いや、ダサいとかなんとか、そんなこと言う。時間もない。

俺は愛。

シャイニングウオッチやーに。それ以外のお客さんや、映画、演劇とか見ない街ゆくひとや、日本人やアジア、もっと広がりヨーロッパアフリカアメリカ、南米、つまり地球。

そして宇宙。神に。

あー。ワンネス。

やる。そんな中のたった一人の一人ごと。

ただの日本人の無名俳優F。

チョイスしたのは俺だった。

自ら選びここに来たんだ。
輝きたいと生まれたんだ。シャイニングしたいから。
納得してきた。

もちろん表現とか芸術とか苦しみあるし。楽しみもある。

でも何かのチョイスをしてきた。選びここに来たんだ。

そう。燃え上がりたいから。

俺は輝く魂を持って来ちゃっと。

つまりシャイニング憲太郎ってゆうお馴染みの通り名の通り。

で。

大事なのは、これから後半分いいぐらいの時間の中で、俺は発信する側をやりたいと望んでいる以上。

愛。

いや臭いよ。ダサいよ。

わかる。

でもなんてゆーのか、そういうことじゃないかと。

やっぱし、どん底スナイパーを書くときに学んだんだよ。

それはただの役目である。
もちろん誰も見てない事を前提に始めた。ブログだが。

この成長する過程を皆さんと共有してきてさ。

シャイニングウオッチやーはブログ初め五年だが、見てきて育ててくれた訳ですよ。俺を。

どんなコメントでもどんな意見であれ。

じゃあ俺が恩を返す番にやったらさ。

やはり本当に言葉にすんなら、愛。

言葉にすんならね。

わかんねえが伝えなくちやならねえ気がするんだ。

俺みたいな黙殺されてきた表現しゃとしては、。

気付くまでチャンスがくるわけはない。

気付いたからには、伝えなくちやならねえ。

シンプルにそんな感じ、。
全部が意外と必然的なんだ。

いいこともわるいことも。
来るもの全て恵み。

DAKARA、俺はたまにやっぱ発信しないといけない。

数少ない。シャイニングウオッチやーには俺の本音を。

俺の愛を。

みんなの愛をもらってきた。

俺の番は倍返しであれ。。それがシャイニングウオッチやーに対する恩義だし。

まあ、神様に対しても、まあ特定の宗教はないですが、ぼくは。

よく誤解されますが、なんでもいいが、つまりは愛。
探求したい。

言うならば人に、言うならば自然に言うならば地球、言うならば宇宙。

それと同様にシャイニングウオッチやー。関わる全ての方。

俺にすら、愛を。

俺にすら、俺は愛をやっぱ思うよ。

全ては一つワンネス。

そこに少しずつ気付いてきたならば、俺は愛しか発信でぎね。なあ。

みんなが力、みんなの力、そして俺自身が力。
【2011/06/20 05:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コメントありがとうございます、ありがとうm(__)mまずは一段落して今日はリラクゼーションタイム。そしていよいよ

ジェットラグプロデュース
『11のささやかな嘘』

2011年7月15日(金)~18日(月・祝)
銀座みゆき館劇場

作:ブラジリィー・アン・山田(ブラジル)

演出:古川貴義(箱庭円舞曲)

出演:
古山憲太郎(モダンスイマーズ)
飛鳥 凛
清水那保
梅舟惟永(ろりえ)
酒巻誉洋
李 千鶴
千紘れいか
岡崎貴宏(アンティークス)
はやし大輔(東京バンビ)
ぎたろー(コンドルズ)
板垣雄亮(殿様ランチ)

■ストーリー■

夏のある日、売れない小説家が死んだ。
死体の額に滲んだ汗は雫となって、頬をこぼれ落ちた。
まるで涙のように。

彼の死を悼み、11人が集う。
それぞれは故人になにかを貸していた。
金であったり、モノであったり、カタチのないなにかであったり―――

だが、本当に貸したかどうか分からない。
分かるのは、当の本人たちだけだ。
いや本当のところ、彼らさえ分かっていないかもしれない。

真実はいつも、ほんのすこしだけ嘘をつく。

11人の個性的な俳優陣で贈るビターでせつない《心理会話劇》。

■スケジュール■

7月15日(金)20:00
7月16日(土)13:00/16:30/20:00
7月17日(日)13:00/16:30/20:00
7月18日(月祝)13:00/17:00

■劇場■
銀座みゆき館劇場
(中央区銀座6-5-17 銀座みゆき館ビルB1
東京メトロ各線 銀座駅から徒歩3分/JR山手線 有楽町駅から徒歩5分)

PCから→
http://www.latestapollo.com/a14b/a14_map.html

■チケット■
全席指定3,500円

チケットの予約はこちらから
○http://(各自のアドレス、、、)
○ジェットラグ
http://www.jetlag.jp/ticket.html
○チケットぴあ
TEL 0570-02-9999(Pコード412-465) http://pia.jp/t

----------------------------------------
【2011/06/20 02:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
一応行った。つまりかなり荒削りながら第一稿。行きました。行きました。とりあえず目標通り7月の稽古前に上げてしまった。

オッケイ今日は祝杯を上げるぜ。祝いの日だ。

まっこれから!大大大大大手直し大会が始まるが、まあそれは別の話し。とにかくどん底からどん底から。
そんな俺のどん底から始まりました。どん底スナイパー。とりあえず第一稿。書き上げました!
おい!東京中の電気を消して夜空を見上げて、。えー?
オッケイ本当にありがとうございます!本当にやったな。

ブラッシュUpすればかなりこれはいける。間違いない。どん底スナイパーは俺の本当の意味でスターとかも知れない。へへ。まあかなり楽しいはずである。シャイニングウオッチやーには。しかし意外と王道シンプルわかりやすい。これを意識はしていた。
まあ俺だけかも知れないが、号泣しながら書き上げました!
信じるか信じないか。
オッケイ本当に皆様に感謝です。神様に感謝です。ありがとうございました!

まあ長い。多分2時間越してるのでまあかなりブログにも書いたが無駄に盛って書いてる。無駄が好きなんだけどね。そんなところが意外と気に入っている。

まあ一時間半とかぐらいの芝居に、、、まあしたいかもな。
俺だけじゃない仲間がいる。頼もしい仲間が。
まあチャレンジで2時間越しても楽しいが。まあこれから大手直し大会と、構成を組み替えたりしていく作業やまた足したり削ったり、またいちから書きなおしたり??ラジバンダリ?

はあー、とにかくどん底から始まりました。

はあー、とにかく生涯こんな机に向かってことは無かった。いやいや。いやいや。
だいたい最近なんで古山はオレンジTシャツなの?とか説明する暇も無かった。いやー不潔!とか思う人も中にはいる。だろ?ごみんねー!ごみんねー!まあ、いないか。これを着ていると。調子がよいのだ。多分。カラーリング的にオレンジがいいのだ!いやいやまだまだ道半ば、
マジで!
いやいやまだまだ道半ば、
集客力Up。
いやいやまだまだ道半ば。
君まじかわゆいねえー。
しかしよ。まあ良かった。とにかく無駄に超大作感。丸出し。

無駄にかなりの長さがある。

とにかく一つ言えるのはかなりこれをやる俳優さんは大変だ。

まあ見ればわかりますが。基本的にそういう面白そうなお芝居にしたいかもな。
いやいやまだまだ道半ば。
半ば。

でもやったーーー!でもまだまだやるこたある。

でもやったーー!でもまだまだやるこたある。

でもやったーー。

そうこんな感じ。で。無駄に長いのさ。

マジで応援してくださった皆様に感謝です。ありがとうm(__)m

次は俺が皆さんのために楽しい芝居を作れたら最高です!

本当に意外と自分でも書いていてきづいたが、意外とわかりやすい。でも面白い作品を。
書いた。
そういうのがすきなんだなあと。俺。

だって届けてなんぼです。俺の心に火を灯す。ものを届けてなんぼです。から。
うまいこと書けないんだからきをてらわない。

直球勝負よ。まあでもかなり変な作品だろう。
当てる。意識はしていた。
当てるイコール届ける。俳優の時は捨ててきたな。俺の常識は他人の非常識である、重々承知している。
まあお客さんのために思い切り伝えられれば、まあ多分かなり楽しい変な芝居になる。

まだまだ第一稿。4稿ぐらいまで行くんじゃないか?
俺も改めて見たら多分かなり整合性取れてないとことかたくさんあるとか、ここはやっつけたか?とか?やつぱりある。

所詮第一稿である。でも作り方によって化ける。
関係ない。
楽しい芝居になる。

絶対みにきてね!
約束して!必ずみにきてね!
まあ自分で三位一体に気付いたが、俳優、画、劇作、枠外で人間。

ひとから見ればまた違うが、おれなりな。自分の適性評価をすると。

松竹梅で表すと。

俺の正直な意見。悔しいけどな。

発表します。

松が画である。抜きん出ていい。抜きん出ていい。

もう一度繰り返す。抜きん出ていい。

まあ画は単純に個人プレーができる。下手だ。でも俺は好きだ。


続いて発表します。竹。

意外と劇作。竹は劇作だと感じる。昔からのブログウオッチやーには、わかっていたが、古山が書けば面白い!と。一部の有難いシャイニングウオッチやーには期待していただいていた。かなり。期待がわかる応えたい。闘いです。
俺もやってみてかなり大変な思いである。しかし。楽しみもたくさんある。

実際問題まだまだ世に出してないが、過程はスゲー楽しい。

まあブログを見てくれるシャイニングウオッチやーがいるように、芝居でも俺は劇作でも風変わりな。可愛さを爆発する。でも意外とシンプルなわかりやすいストーリーきをてらわない。まあ。劇作は俺みたいなパクリストパクリストおじさんはいない。
さんそくぐらいわらじ履いてるからなあー。パクリストおじさん。まあ。言い換えれば、いいものを素直に認める。素直さが作品にも反映されている。
俺が行き着いたのは、面白く、わかりやすい。でも熱い。でも。カッコいい。上手いとか下手とか全然求めてない。俳優さんに。もうそんな次元でやるの辞めませんか?
いい加減に。シンプルに熱く、生きませんか?
という。
上手いとか下手とかじゃなく。

スターとか無名とかじゃなく。要はシャイニングウオッチやーにはまじかわゆいねえー。している。ありがとうございます!
あー、もう、これはどん底スナイパーで俺がなんとか証明して盛り上げないといけない。使命。要は楽しんでイキイキしたいのかもな。イキイキしませんか?ポジティブな魂なら。ぶっちゃけ俺は劇の内容なんてどうでもいい。みんながイキイキしませんか?それが俺が本当に伝えないといけない事。この有り難い。ブログでも言う。
でもお客さんはくる。
有難い。
まさにモダンスイマーズ。
まさにシャイニング。

そんな芝居をさそろそろ皆さん気付いているからこそ、この無名俳優Fにもいろいろなチャンスがきたんだ。悪いけど…劇作が竹。

間違いない。

えー。続きまして。

梅。これがご存知無名俳優F。まあはっきり言いまして、画で劇作でブログで。
そっちの方がストレートに伝わるから、俺はそちらの適性に気付いていたのですが。

まあ俳優が梅。事実無名俳優F。適性で才能で言えば一番下。ね(^.^)b俳優。

でも一番最初から好きでやってきたことである。

梅でも俳優が好きだ。
やっぱり俺の変わりはいない。
ただいろんな事にチャレンジしたお陰で表現全般にチャレンジしたいかもな。と。思い。
ね。梅。
まあ画も劇作も世に出してないが、まだわからないが。

作業としてどれも似てる。似て非なる。部分もある。

俺の最近はこう思うのであります。

松竹梅。

まあシャイニングウオッチやーならやはり俳優を推してくれる。だろうが。

ありがとうございます!しかし。

その次元とは違う角度の楽しみもある。発見。

みたい聞きたい歌いたい!
そういえば、人間。古山が特。

まあそれが一番最初から好きでやってきたことである。
【2011/06/19 09:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ゆみさんコメントありがとうございます!

お答えします!26.5~7です。

ありがとうございます!ひょっとしてあれでしょうか、二本の足で履いて地面を踏みしめるあの便利な、欧米では部屋の中でも良く履いてたりする、例のあれでしょうか?

ありがとうございます!楽しみにしてます!
【2011/06/18 09:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
おはようございます!俺です。

フルスイングで空振りよく或るパターン。しかし、しかし、しかし当てないといけないなあ。

まあヒットって言う意味もあるけど…、攻めて行く意識は変わらないんだけど。
バットに当てないと、まあ始まらないなあ。

まあ的を得るというか。

バットの振り方を研究するより、的を狙って、行こう。

自分の打ちたい球を打つてゆうか、悪球でもいいから、これだっていう球が来たら、当てるっていうか。

スタイルにこだわるのでなく、当てる。

まずは当てる。

的を得たい。

元々ピントずれてるタイプだが、俺の狙った球を捕らえる。

その感じ。その感じ。
【2011/06/18 07:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
コメントありがとうございます!そして予約いただきありがとうございます!

Mさん二枚了解です!
シックルさん7/17(日)20:00了解しました!

ありがとうございます!
また他の方法で予約いただきましてありがとうございました!あとプレゼントですか?ありがとうございます!楽しみにしてます!
越えて行けそれを!越えて行けそれを!

今はまだ人生を、人生を語らず。
【2011/06/17 06:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
さずが梅雨だけあって

雨が多い。

いやいやまだまだ道半ば、雪暑さ雨にも負けず。

外交官黒田が一年間ネット配信するそうで見逃した方は良かったら見てください!
【2011/06/17 05:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チケット予約ありがとうございます!そして外交官黒田やってたんすね?うわーテレビ無いから。そうそう、俺無名俳優F。思い出してきました皆さんのおかげで。

チケット予約ありがとうございます!

そしてブログにて予約ありがとうございます!7/15(金)20:00綾野さん!綾野さんのお名前で予約します!
7/16(土)16:30Mさん!Mさんはご本名で予約しときます!
ありがとうございます!!
他の予約方法で予約してくださった皆様にありがとうございます!

あざっす!お年玉プレゼントもらいに来てちよ!

外交官黒田やってたんすね?出てました僕?

実は3、4、5にでてます。覚えているかたはかなりのシャイニングウオッチやー。

そんなこんなで久しぶりに無名俳優Fとしての自覚を持つ今日。
予約いただきますと嬉しくて、おら、やつぱり俳優として輝きたいのだなと自覚をする。
あー7月なんとか復帰するから。
いやいやその前に。やるこたあある。
まあ今は作家の俺だが。

いやーやっと書き上げました!って言うのは嘘です。すいません。
でも。でも。ほいほいほいほいほいほい。ほいほいほいほいほいほい。ほいほいほいほいほいほい。君かわゆいねえー。。ていう元祖パクリストなりな、先が見えた。どこをどうパクったか?アフタートークなどでお話し出来ればと思います。9月。どん底から愛を込めて。
でもいやーやっと見えた。構成的にやっとラストが見えた。
明日になったらいまいちだなーとか思うのでしょうが。いやいや。いやいや。俺が見たい聞きたい歌いたい。はずである。
これは勝ったな。と。今は思う次第でございやす。

いやー見えたぞ!苦節35年でやっと見えた。ぞ。
金じゃ買えない喜びは既に俺の心にある。いやむしろこの浮き沈みこそ宝。
後は書くだけだぞ。
それが一番大事ー。ちゅうて。まあ7月舞台終わっても手直しはできるが、7月の稽古に入ったらシャイニングKは二股かけれないので、一本勝負DAKARA。ギイッポン。DAKARAして。今のうちに、コピーロボットを用意しないことには無理なことになる前にやる。7月終わったらまた精度を上げてブラッシュUpするって寸法さ。

いやーやったな。これは見えた。ただ上演するのは大変だぞ。それはまた別のお話、、、。これは大変だぞ。
俺的に発想としてはまあ勝利の方程式を見えたぞ。まあ書くのが大変だが、今までみつけらんなかったから。まあ一歩進んだ。
まあ2ヶ月先ぐらいのシャイニングブログでは無名演出家Fっていう新しいキャラがいると思うので彼から多分その大変さは聞けるはずである。かなりお茶目でかわゆいねえ。て。思う次第でございやす。
そん時は彼によろしく!
今は作家としての楽しい視点で俺の見たい聞きたい歌いたい。作品を。

俺がまずいけてんじゃないかと思わないと、誰も見にこないのですから。

俺が見たいなあという劇をまずは造ります。
そんな瞬間にみんなで全て一体になれればまさにライブの醍醐味だと思います。
という意味では勝ったなと。よし、見えた。チャンスは誰にも平等に来るって本当だ。ありがとうチャンス。
神様ありがとうございます!
誰にも平等に来るチャンス。

そのチャンスに気付かせてくれてありがとうm(__)m

チャンスはくる。気付くか気付かないか、自分次第でございやす。

まあ黙ってたらこない。
なんとかしょうとしても浮かんでは消えて、消えたと思ったらまた浮かんで。

まあ来たという瞬間に攻めないといけない。

俺の場合はその方向をかなり迷い、迷い、。なんか瞬間に浮かんだもの、つまりそんな直感的な神様のお知らせを掴んだら離さねえぞ。

と。


思う次第でございやす。

この山を。越さないと俳優復帰できない状態であるが、越した。もう越した。

ありがとうございます!

俺の中では無名俳優F、無名画家F、無名作演F。

三方こうが三位一体となり俺を形成していると今自覚をする。

確かにパクリストおじさんだが、俺の光を見つけないと、駄目だ。

俺の光を見つけたよ。

西から東へ。昇っていく。
【2011/06/16 02:16】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
最近中々ブログ書けなかったりしてすいません。

おっはー。俺です。7月の舞台もちろんブログにコメントいただければ予約しときますのでよろしくお願いします!
忘れてませんか?お年玉プレゼントだってたーくさん。ただ今はシャイニングKを忘れていい?劇作に専念である。早く、けいこ前になんとか、あげたい。
ちょっと今は、劇作でかなり追い込んで、多分生涯無いくらい机に向かう。

がっこの勉強は乗れなかったが。鞄なら置きっぱなしできた高校に!マイク掴んだらマジでナンバワン!ぐらいに。劇作だと、ヘトヘトのボディーを立たせて、けつプラス椅子。=書く。という方程式である。

勝利の方程式にしたい。ものだ。

昔あたくしのお母さんが良く言ってたのよ。

三者面談の時に、『あの子は、意外と机に向かってる時間は長いんだけど効率が悪いんですよね、、、』
つまり一生懸命だが出来の悪いかわいい。感じ。今と変わらない。
まあそんな勉強はしなかったが、無駄に机には向かった時間はあった。脳の使い方や才能の使い方、下手、である。

がっこの勉強よりは、楽しい、楽しめる生きがいを見つけた以上、才能を爆発させたいと。いや!既にしてる勢いでいる。
既にいただきました、開き直り、感謝と恐るべき、タフさで。
だからやっぱお客様に見てほしい、自分は俳優としてはいろんな作品に関われたが、、、賛否両論では一応作演合作だが、演出パートが主だっていた、、、ですよね?まあ今回作品に関して全責任は俺だな。いかに俳優のときは。楽してるか。いや、そんなことはない。俳優のときはまた違う集中力だが、似てひなる。感じ。か?まあやるこたあかわらないが。ただ一人で黙々とやるから、作家は、大変だ。まあそれは置いといて過去は、置いていく。未来は見ない。今。
作演オンリー自立型ってのは初めてで、でもモダンという最高な仲間がいるから仲間が熱いから、助けてくれる。

わかんねえが今はやれると信じて書いてます。

心底、どん底から自分を信じればOKだと。

そこで俺は充実。

磨かれてるぜ、魂は、シャイニング魂は何も俳優だけじゃいんだ、画だって台本だって、俳優だってあるだろ?

つまりは、絶対に面白くなる予感がいつも以上にある。あくまでも俺には。

大衆がついてくるか?それは神のみぞ知る。

ただ俳優としてやらなきゃいけない。

恐れず吐き出す。

常にそうだった。もちろんどの立場だろうがみんなが力、みんなの力です。

お母さん。今は俺は楽しんでいます。

ありがとうございます。

もっともっと人様に見ていただいて、役にたつよう。

やりたいです。


愚息ですいません。しかし、感謝はあります。

全てに、あなたに、ありがとうございます!

最高。既に最高。

このチャンスを無駄にしない。この人生を無駄にしない。

磨いていく。

来るもの全て恵み、いいこと悪いこと。ありがとうございます!

愛を学ぶために。
【2011/06/15 06:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
おはようございます。俺です。

ちょっと、ちょっと開けた?

ちょっと気付いたんだが、逆転の発想って言う新たな手法が結構いいなあ。

感謝です。

ストーリーをあーだこーだ考えるより、人物を輝かせるように格好よく描けば自ずからストーリーが生まれてくる。
逆にそっちの方が楽しいきがしてきている。
逆説的にか。なるほど。
【2011/06/14 06:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
コメントありがとうございます!チケット予約ありがとうございます!

ゆかさんぜひとも!と言いたいのですが、かなり俺にも予測できない状態です。
18日に赤坂レッドシアターにワンオワエイトという劇団を見に行くかもしれません。まあ行かないかもしれないですが。

本進み具合によります。
【2011/06/13 17:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
頭ではわかるがデモできないみたいな。ジレンマ、あるよねー。

こんばんは。俺です。
コメントありがとうm(__)m
俺のだいたいどこが駄目かって、だいたいわかっている。
あえて駄目活をしている。こんかつより駄目活。心の奥でいやーみんなに100点と言われてみたいとか?認められたいとか、まず付き纏う。

初めてでも狙わないと駄目なんですよ。

でも、だいたい無理な話しなんだな。
まず無理なチャレンジをしている、ハイリスクノーリターン。
俺の場合は恐らく大盛りを越してメガ盛りぐらいを目指している。

だってしょうがないじゃない。
そこを目指してみたいと。感じたんだもの。よく或る芝居にしていいのか?というおれなりなチャレンジがある。引かしてもいいが圧倒的なパワーを見たい!聞きたい歌い上げたい!ちゅうて。
間違ってるのか。やはりそれが。

俺は俳優さんにみんなにたくさん凄い、いい芝居をしてもらいたい、せっかく出てくださる。最高な俳優だ。間違いない。
俺の中ではアカデミー賞俳優より輝いている。
そんな俳優を全部行って行って行って欲しいのである。
ゴー。
そんな本にしたい。

全部トロですよ、寿司なら。

全トロ。

サッカーならレアル、銀河系?ぐらいな。

スター集団に俺はなりたいな。と。


しかし!迷いはそこである。全部トロってかなり美味しさ半減だよな。
と。気付いたんだ。
いろいろなんだろ寿司とか分かんないが、光り物とか?タコちゃんいかちゃんいくらちゃん。

普通にえんがわとかまあ、納豆巻、エビとかきゅうりとかまあ、玉子とか。

プリンだってあるだろ?

何故か唐揚げとかあるだろ?

味噌汁だって最高だろ?

要は主役は便宜的にトロにするが、いろんな形でいろんな寿司がトロを主役にしているだろ。
どれも掛けが得ないものだ。どれがいいとか何がいいとかじゃないんだ、作る側は。いろんなお味が調和の取れたのが最高だろ?
別に主役が納豆巻きでも何ならお茶とかでもよい訳だ。俺の様な無名俳優でもよいのだ。

今まで気付かなかったが、全部トロってちょっと食いたくない。

まあちょっといくらなんでも。

レアルよりバルセロナが強い時代。

スターを集めた芝居が往々にして大味だったりするだろ?

要はトロだけならべても美味しくない。と。

本当にトロ大好きっこなら話は別だが。

毎日三ツ星フレンチを食べてるヤツが、一杯のかけそばに感動するだろ?たまに。
あー。俺は間違っていた。

あー。俺はみんなにいい顔したかったのだ。実は。

いい顔したい。

でもみんなトロってのは無理だ。みんな主役ってのは無理だ。

美味しくない。

今まで俺を見てきた方もシャイニングウオッチやーならよくわかる話だ。

俺なんかほとんど主役をやったことがない、たまにだ。まれにだ。だいたい出番がすくないとかなんとかってもんだ。まあやるほうはそんなこと対して関係無かったりする。

でも出番が少なくてもどんな役割でも、うまいうまいと応援してくれる最高なシャイニングファンがいる。

要は役の大小では計れないのである。

役を活かすのは殺すのは、俳優である。
それは神のみぞ知る。訳だ。
必要以上に気を遣ってはみんな不味くなる!

そんなことを感じた今日この頃である。

要は俺の優しさセコさが全部トロ的発想をもたらした。

あー。なるほど、でも俳優は出てなんぼだ。

最高な俳優にやっていただいて最高な芝居にする。

そこに愛はある。
【2011/06/13 05:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
テエテエテエててててー。

こんばんは。俺です。

いやーわかんねえなあー。
いやーわかんねえです。いやーわかんねえなあー。

久々にわかんねえなあー。

馬鹿なんである。

いやーわかんねえなあー。

いやーわかんねえなあー。

何なんですか?
【2011/06/12 06:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ズンズラズンといきまっしょい。

こんばんは。俺です。コメントありがとうございます!
ご存じ、、、俺です。っていうのはかなりヒロシです、、、を意識した言い方である。

DVDのサイゴはもちろんオイスケール公演でまたは劇団HP等で恐らく入手できると思います。

特典に出演者による最後の晩餐のメニュー、や大喜利、等あり、俺も少々でている。まあかなり失笑ですが。

何のために生きているのかだろうか?

俺の場合は芸術に関わりたいともちろん思っているが。まあ大阪パフォーマンスDOLLばりにパフォーマンスを何かしらやりたい。

作家やるにあたり、壁にぶつかる。何がしたいのか、わからない時もある。

お客さんや俳優はある意味。楽しいものがあればいい。
楽しめるものならば好みはあるけど…まあいい。

まあ世の中たくさんある芝居の中で、無名作家に期待する人もいる、ありがたい、そして、まあ楽しいものがみたいのが、お客さんの本音である。
ありがとうm(__)mまあブログを越せる楽しみを出せれば最高だな!
たくさん劇があり、俺が客ならばだったら、感動させてくれ!って思う。
何かしら。

しかし、作家になると途端に結局自分が何がしたいのか、違うなあとか、これは俺の好みだけだなあ、いや本当に好みか?雑念。

うけたいんだろ?ちょっとうけたいんだろ?

本当に好みか?本当にやりたいのか!

等々の正直な迷い、俺の場合は特にブログウオッチやーにはわかるが、浮き沈む。

浮いたり、沈んだりして、一喜一憂。
誰でもあるが。
昨日言ってる事と今日思うことが違うなあと自分で思う。

とにかく、目移りが激しい。恋愛に関しては女性の敵である。まあそんな事はないのである、と信じるのである、、、しかしモテタイのである、、てゆうか、注目されたいとか?、要は馬鹿である。人間はまあ蓋を空ければだいたい欲にまみれた、部分がある。それでも生きるのである。人に限った事ではないかもだ。全てかもだ。しかし馬鹿さが、異端が変化をもたらした。イレギュラーが。必然的に起こり、進化だったのかもしれない。
でも瞬間瞬間では本当に感じる事を素直に、針すなおばりに。

結果芝居とかも…昨日と全く同じ事はできない相談だ、ある程度はもちろん決まっている。段取りがある。
しかし段取りだけ体よくやってもなかなか面白かった経験がない。その日の、感じを、感覚を。日々向上。結果毎日やはり日替り、結果それが周りから、あいつ、天然すぎる、結果それがからみずらい、結局凄い自己中だ!

結局シャイニングKは自己中心派だ。と糾弾されていきている。
まあ演劇かいで定説である。だいたい仕事来ないのはこうゆうレッテルを貼られてしまっているからとかは関係ないが、、、うん。でも世の中の古山を知る人の印象として当たりではありますが。異端が変化をもたらしたことも事実である。まあ実際ぴじよーに良い奴であるが。
俺も、いろんな形で、少々の誤解はあるがやはり、、、認めている。

守っててもしょうがないでしょ。攻めてなんぼでしょ。もっとひどい日替りの人なんてもっといる。でも俺は。楽しい。そんな人が。そんな瞬間に生まれてその瞬間が俳優としては楽しい。
上も下も多分キリがない。
もちろんルール、ストーリーがある。その中での幅はでの話しだが。
それが結果よくないのでもある。常識に縛られてしまうせこさ、正論に太刀打ち出来ない弱さ、まだまだみちなかば。
俺も悲しいし逆に嬉しいがそんな奇天烈な俺と付き合って、この先、生きていく。そして死んでいく。
もちっと広い視野がある。でも狂気すぎる熱さがないと誰にも伝わらない。

もちろん両方。なかなかいない。が。

俺は。なんか、やはり書くって事は自分と向き合うことなんだと思う。前も思っていたが今回もやはり。

俳優の時は、どんなものでも楽しい。
ご存じなんでも好きである。演じてがつまんないと思いながらやっているとやはりばれてしまう。お客さんに失礼だから、俺はそういう意味では広い。

しかし、こっちは真逆の世界、俺が面白いと感じるものを書かないと始まらない。
これは修行か?
自分を見つける旅か?
自分探しの旅か?
失われたアークか。胸のすくよな冒険をしたい。人生ってつまりはなんだ?人は何を求めて生きる?なんだ?生きている、生きている意味はなんだ?なんだ?俺は一体何者だ。
ある意味そうだ。

人生もか?ある意味そうだ。
ゆえに。
何のために生きているのか、俺は迷いの瞬間を迎える。

本当に感じる事を素直にやる。

シンプルだ。

でもそれじゃつまんないじゃないか?
と。
行ったり来たり。する。

俳優はそういう意味ではむいてる。何故なら盲信し猛進するタイプDAKARA。

ただ作家って。いや、バランス?塩梅?

いや俳優の時も必要だったのかもしれない。

いやでもそんなバランスなんか取りたくない。

攻めてなんぼ。突っ走る覚悟がある。
逆に言えば、。あっ!
いや待ってくれ。ってことは、逆に言えば作家だって同じはずだ。
なんだって当てはまる。なんだって当てはまる。生きる事にすら、当てはまる。いゃ!バランスなんか取りたくない。嫌だ。嫌だ。という本音。
唯一無二を目指しいくしかない。

奇天烈さで唯一無二。

俺を信じて。いくしかない。
いろんなジャンルいろんな職種、何をやっても、同じはずだ。
あー。結局何をしても同じだ。

向き合う。むき不向きあるが。

答えは心の中にいつもある。

気付くか気付かないか俺次第なのか?

人に勇気を与える存在になりたい。
世の中少しでも熱く、無意味に思えて何にも楽しいものが見つかんない俺が救われた、少なくても希望を持つ楽しみを持ったあの瞬間。劇とかをやりだしてから。

俺はそうだ。救われた。希望を持てた。人生に熱をくれた。
あの瞬間。
DAKARAやりたいと思った。
うん。俺みたいな負けてる?か弱い魂に俺がエールを。やれる。やればできる。
まあ無名俳優だし無名作家DAKARA。説得力にかける、でも、一人でも何かしら。あちい情熱を希望を感謝を、つまり、俺が救われたように。
まあ救われたの陥れられたのか。まだまだみちなかば。

わからない。でも、何かやりたいと思ったあの衝動を。コンタクト。
本当にやるべきだったのは、シャイニングウオッチやーだったりしたかもしれない。俺も知らない誰かかもしれない。才能ある人が凄いいた。
凄いいる。
数々みた。才能ある人がいる瞬間を、やめる瞬間を、降りてく瞬間を。まあ自分の弱さだったり、周りのネガティブさだったりする。理由は。

俺はそうだ。やりたい事を皆さんのおかげでやらせていただけた、逆に幸運、悪運、頑固さ。思い込みのコミュニケーション、またはノミニケートして、いやいやいやいや。いやいやいやいやいやいやいやいや。

間違いない。俺の方が上だと思った。
それでもどっかで。いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやちょっと待て。ちょっと待てと。
未だに思えて仕方ないからやはり無名芸術家をやっている。無名版大阪パフォーマンスDOLLをやっている。目指している。

いやいや。ってう頑固さ。ある。どんだけ叩かれても世間ついてこなくとも、あきらめない。
逆にチャンスだ。楽しいものが次々と来る。時に挫折、時に有頂天。繰り返し作業。
(まあこうやって自分を鼓舞し少しずつ肯定していくのであります(●^ー^●))

やれる。未だにあきらめてないんだから僕でも、、、口だけなんたから?まあとにかく見に来いや!。ブログ書いてるより台本かけよ!あー。耳がいたい、慌てない慌てない、一休み一休み。あー一休さーん!

要はあきらめ無かったことこのチャンスやあのチャンスを。あの屈辱もあの涙、あの奇跡。

必然でした。

まあ毎回だが、今。

常にフレッシュ。

必然的に俺はこの何かチャンスや人様に見ていただくどん底チャンスを必然的にいただけた。

まあ世の中のほとんどの方々が知らない。街のとある小さい劇場で。

精一杯の夢と希望を。

恐ろしい前向きさで。

まあ役割。

これからもっとくる。

うん。
とにかくパフォーマンスDOLLを志した時に既に決まっていた。今まで来ないチャンスだった。

しかし、少し整った。

DAKARAチャンスはきた。

俺は望んでいた。

夢を持ち、あきらめ無かった。

俳優としては。まああきらめ悪い、うん。

作家として粘り強い俺もみたいのが本音である。

そのためには作家としてマジでドデカイ、希望を夢を持ち挑まないと無理である。
【2011/06/11 05:40】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム | 次ページ